ニュース&トピックスNEWS & TOPICS

食育バス 食育バスツアー「アサヒビール博多工場見学と千曲屋のめんたいづくり体験ツアー」を行いました。

2月18日に大型バス2台(78名参加)でアサヒビール博多工場見学と千曲屋のめんたいづくり体験ツアーを行いました。
雪の舞う中、お集まり頂きましてありがとうございました。

まずは、千曲屋のめんたいづくりを映像にて勉強。そして、めんたいづくり開始。

syokuiku12_01.jpg syokuiku12_02.jpg

めんたいの味を決める食塩を選びます。.
山の食塩はマイルドで、海の食塩はしょっぱい特徴があり4種類の中から選びます。
調味液に選んだ食塩を加えて混ぜます。

syokuiku12_03.jpg syokuiku12_04.jpg

そして、原卵が入ったボトルに注ぎます。
ボトルをゆっくり回して味を原卵に馴染ませていきます。
次にめんたいの味を決めていきます。
千曲屋さんのマイルド味(2辛)を試食し唐辛子を選びます。

syokuiku12_05.jpg syokuiku12_06.jpg

次はお酒。お酒の特徴は、赤酒は子供用に甘く、他には香りがいい福岡のお酒などからお好きなお酒の味で選びます。
今日の工程は、これまで・・・・めんたいの入ったボトルに味が分かるようにシールを貼ります。
3日後に冷蔵庫で保管した原卵を液切りし酒と唐辛子が入っためんたい調味液を加えて更に4日待ちます・・・。

syokuiku12_07.jpg syokuiku12_08.jpg

このような工程で、7日後の25日にはおいしいめんたいの出来上がり。
工程を間違えないようにタイムスケジュール表も作成。

syokuiku12_17.jpg syokuiku12_18.jpg

次は、場所をアサヒビール博多工場に移して食事。
ジンギスカンの食べ放題とビール等の飲み放題。

syokuiku12_09.jpg syokuiku12_10.jpg syokuiku12_11.jpg

みんなでワイワイ、1時間くらいおいしく頂きました。
食事の後は、工場見学。まずは、アサヒビール博多工場の映像で勉強して工場見学へ。

syokuiku12_12.jpg syokuiku12_13.jpg 

出来たてのビールを試飲し、お土産に、今話題の「サントリードライゼロ」等の飲料水とかわいい茶碗を頂きました。

syokuiku12_14.jpg syokuiku12_16.jpg syokuiku12_15.jpg

ご参加頂きました皆様お疲れ様でした。

アーカイブARCHIVE