西鉄ストアの食育FOOD EDUCATION

にしてつストア食育バスツアー2017年度ヤクルト工場編を実施しました

3月21日(37名参加)に貸切バスで「福岡ヤクルト工場見学ツアー」を行いました。

401c90ba12d4ce5aeae0211059dae8de3b31eccd.jpg image2.jpg


この工場は、昭和45年創業で「Newヤクルト」「ヤクルト400」などを生産されてます。
ヤクルト創始者は、医学博士の代田稔博士で予防医学と健腸長寿を提唱されヤクルトが誕生。

image4.jpg image3.jpg


名前の由来は、エスペラント語でヨーグルトを意味する
「ヤフルト」を言いやすく変えてヤクルトになったそうです。

image5.jpg image6.jpg


原材料は、脱脂粉乳などと乳酸菌が使用されていることを学びました。
ヤクルト乳製品に含まれる「乳酸菌 シロタ株」と「ビフィズス 菌BY株」があり、
「乳酸菌 シロタ株」は主に小腸で働き、「ビフィズス菌 BY株」は主に大腸で働くことを教えて頂きました。
ヤクルトは、アジアやヨーロッパなど、海外38の国と地域で毎日約3,500万本飲まれているそうです。
展示ルームでは、地元出身、梅野雄吾選手の紹介もされてました。

image7.jpg image8.jpg
image9.jpg image10.jpg

image11.jpg
工場見学の後は、DVDを見ながらヤクルトの事を詳しく教えて頂き、美味しくヤクルトを頂きました。

image12.jpg image13.jpg
image14.jpg image15.jpg


昼食後も体内での乳酸菌の働きを学びました。ゲーム感覚で食事バランスも楽しみながら教えて頂きました。

image16.jpg image17.jpg
image18.jpg image19.jpg


お土産も頂きありがとうございました。
ご参加頂いた皆様、お疲れ様でした。

西鉄ストアの食育トップはこちら