バイヤーおすすめ商品

熊本県有明産 あさり貝

塚本バイヤーのおすすめ商品
2014年3月
吹出し

3月に入りあさり貝は旬を迎え、いよいよ一番おいしいシーズン到来です!一年で最も身入りが良く、最も消費が増える月であり、鮮魚売り場での一番のおススメ商品となります。今回はあさり貝の紹介ですが、あさり貝に限らず旬の食材の美味しさは格別です。献立を考える際には、旬の食材に注目ください!

今年のあさり貝の状況

buyer0226_3.jpg

当社が取り扱っているあさり貝は、熊本県有明海産のあさり貝です。有明海のあさり貝の漁獲量は年々減っており、それに伴い価格も上昇してきています。また、大粒サイズも数量が減ってきており本当においしい大粒のあさり貝がなかなか出回らなくなってきています。原因は海水温の変化・海底のヘドロによる酸欠・小さいサイズの漁獲等が挙げられます。三重・愛知など その他の国内主要産地でも漁獲が減っており、食卓に並ぶ回数も以前より少なくなってきているのではないでしょうか。

当社のあさり貝へのこだわり

buyer0226_4.jpg

産地履歴が明確なあさり貝のみを販売しています。あさり貝を美味しく食べるのに一番重要である粒の大きさに関しては、従来の取り扱いよりサイズを落とすことなく取り扱っています。
あさり貝が皆様に届くまで
有明海で漁獲されたあさり貝は、水産加工会社にて選別・砂抜き作業を行ないます。割れたもの・死んでいるもの・混在した石を取り除き、3~4種類のサイズに選別します。その後、砂抜き・冷やしこみ・袋詰め作業を経て店舗へと配送されます。店舗にてパック詰め・販売されるまでの各工程は、何重ものチェックで品質確認を行なっています。

美味しい食べ方

buyer0226_5.jpg

パスタ・酒蒸し・炒め物・ぬた・あさりご飯等、美味しいメニューはたくさんありますが、やっぱり一番はバター炒めとお味噌汁。朝晩の冷え込みがまだ残りますので、あったか味噌汁で芯からあたたまってください。