バイヤーおすすめ商品

北海道産直野菜シリーズ

小林バイヤーのおすすめ商品
2013年8月
吹出し

今回は北海道産直野菜シリーズとして、
音更にんじんと平取とまと(びらとりトマト)をご紹介いたします。

音更にんじん

今や音更にんじんは北海道一の作付け面積、生産量です。
西鉄ストアでは、全店でJA音更のにんじんのみの販売に切り替え期間とおして販売致します。
音更にんじん
音更にんじんの特徴はなんといっても 鮮度の良さです。
夏場に北海道で収穫されたものを九州で販売するとなりますと なんといっても鮮度が生命線となります。冷涼な気候の北海道で栽培、 収穫されたとはいえ、販売する場所は30-35度の猛暑日がつづく九州です。

その中で1シーズン販売するにあたって、全幅の信頼をよせられるのがJA音更のにんじんであります。なんといっても集荷-選別選果-出荷には 工程に巨額の資金を投じてにんじんのための新システムを導入されました。収穫から集荷そして選別、選果の過程で自主的にタイムリミットを設定されていますので常温に必要以上さらされないですし、集荷されて選別選果の機械に載せられるまでの間もミスト状の水を噴霧し、にんじん自体の高温化を防ぎ鮮度維持、品質維持をはかっています。さらにその後洗浄された後は一切人の手に触れず機械での選別です。
そのようにハイテクの選別選果機で箱詰めされたにんじんが高鮮度のまま九州は福岡の当社パック工場に直送されます。 私どもも徹底した管理で維持された高鮮度にんじんの品質を損なわないように、パック段階も冷蔵設備の整ったスペースで実施しています。
このようにして夏場の鮮度にこだわった当社自慢の音更にんじんを全店にて販売を致しております。
音更にんじん 音更にんじん 音更にんじん

北海道の大地と音更町の生産者の方の愛情と情熱に育まれた 音更にんじんを当西鉄ストアでは自信をもってお勧め致します。
尚 音更にんじんは西鉄ストアとスピナ店で販売致しております。音更にんじんは専用袋を目印にお買い求めくださいませ。
音更にんじん音更にんじん

平取とまと(びらとりトマト)

幌尻岳の裾野に広がる平取町は、日高山脈を源とする沙流川が運んだ肥沃な大地と澄んだ水のおかげで農畜産業が盛んです。
トマトの栽培面積は100haを越え、北海道全体の40%近くを占めています。
平取とまと
びらとりトマトは、身がしっかりとつまった固いトマトづくりにこだわっています。平取町は昼夜の寒暖の差が大きな気候と、肥沃な土地、清らかな水に恵まれた平取町の環境は、冷涼で乾燥した気候を好む、トマトの栽培に最適と言えます。「育苗センター」で元気な苗を育て、選果段階では「カメラ色別センサー」や「糖度センサー」などで大きさや重さ、色や糖度などを厳密にチエックし、安全・安心に“おいしさ”を添えて送り出しています。
平取とまと平取とまと
収穫されたトマトは大規模選果場で「カメラ色別センサー」や「糖度センサー」などの最新設備で大きさ、重さ、糖度、などにより21種類の規格に分けられます。
生産者の出荷時点検と合わせ2重のチェック体制でよりおいしいトマトをお届けしています。

みずみずしく、しっかりと身が詰まった美味しい平取とまとを、自信を持っておすすめします。
店頭のPOPを目印に、お買い求めくださいませ。
平取とまと