バイヤーおすすめ商品

播磨灘産(岡山産) 大粒カキ

塚本バイヤーのおすすめ商品
2013年1月
吹出し

今回ご紹介するのは、播磨灘産(岡山産)の大粒カキ。
粒が大きくて、加熱しても縮みにくいのが特徴です。
広島産のカキに比べてあっさりした味わいで、特に女性や子供さんから食べやすいと好評いただいています。
1月~2月は、カキが一年で一番美味しくなる時期です。
海のミルクと呼ばれるほど栄養価が高いカキを、一番美味しい時期にどうぞご賞味ください。


商品の特徴

商品の品質管理

カキといえば広島県が有名ですが、岡山県は広島に次いで全国2位の水揚げ量を誇ります。広島産との大きな違いは、カキ漁場に対して養殖いかだの台数が少ないため、成長が早く粒が大きくなるのが特長です。 カキの品質は漁場によって大きく変わります。3つの一級河川から流入する豊富な栄養分(植物性プランクトン)が高品質なカキを育てます。良いカキを育てるには、川の上流の森林の環境から重要になってくるのです。

商品の品質管理

カキにつきまとうのが腸炎ビブリオ・ノロウィルス等による食中毒。
当社のカキは、カキの出荷量が日本一である大手メーカー『クニヒロ』からの仕入れを行なっています。
品質管理室での自社検査を毎日実施しているため、安心・安全なカキが毎日届けられています。
商品の品質管理

岡山産ならではのメニュー提案

カキしゃぶ

●カキしゃぶ
大粒で縮みにくい岡山カキならでは。
生食用ですので、サッとくぐらせるだけ。
寒い日にはカキしゃぶがホクホク美味しいですね。
カキのソテー

●カキのソテー
カキといえば鍋物・カキフライが一般的ですが、大粒で縮みにくい岡山カキはソテーもおすすめ!
カキフライ

●定番!カキフライ
サクサク&ジューシーでお子様にも大人気!
その他のお子様大好きメニュー カレー、お好み焼き、シチュー、グラタン等にもよく合います。