バイヤーおすすめ商品

ジェムシードレスぶどう

野口バイヤーのおすすめ商品
2010年11月
吹出し

今回おすすめするのは当社一押しのジェムシードレスぶどうをご紹介します。

10月~11月末の短い期間にしか入荷しない貴重なぶどうです。
美しい外見で、味・食感共に優れたぶどうです。
シード(種)レス(無し)の名の通りほとんど種が無いので安心して皮のまま食べていただけます。

皮にもポリフェノールがたっぷり!!

産地

赤いグレープの皮には抗酸化作用のあるポリフェノールが豊富に含まれています。最新の研究では成分の一つであるレスベラトロルが、老化防止作用があると注目を集めています。皮ごと食べてポリフェノールを摂取しましょう。
濃厚な甘味が大きな特徴でもあります。先日、私が糖度検査したところなんと22.5度あり、これは同時期の巨峰が18度で甘いと感じられる数値を大きく超えた、大変甘い検査結果が出ました。

ジェムシードレスぶどう

食味も最高で口の中に広がる濃厚な甘さと張りのある食感、気付けば口の中にどんどん運んでいる程癖になる甘さでした。
国産ぶどうが終期になるこの時期に当社一押しの甘くて美味しいジェムシードレスぶどうを是非ご賞味ください。

実が固めでしっかりした物を選びましょう。
ペーパータオルに包むか、通気性の良い袋に入れて冷蔵庫にて保存すると、良い状態が保てます。

食品の安全性

ジェムシードレスぶどう

20年以上前から自社内に研究所を持ち農薬の残量チェックをしています。

栽培においては、第三者機関によるチェックを含むGAP(Good Agricultural Practices 農業行動規範)プログラムを実践し、また、天敵を利用した害虫駆除方法なども取り入れた総合病虫害管理(IPM)も行っています。サンビューは、自社で益虫の温室飼育も行っております。

外部認証:EUREGAP,USDA HACCP,Tesco Nature's Choice など取得

品質管理(出荷前品質検査)

温室での益虫飼育

サンビューは品質維持の為、品質管理部門での品質チェック後、政府派遣の検査官の品質検査も受け、その基準を満たしたグレープを日本に出荷しています。

カリフォルニアのブドウ畑にて